実家という名の刑務所

何でも干渉し管理し思考までも支配する。毒親に育てられた記録。

毒エピ*~中学校時代

性に対しても家族に筒抜け

こんにちは、日和です。 前々回≪姉ちゃんの鬱病について≫から 前回≪干渉と放任に苦しんだ思春期≫で 構わなくていい時には構って、構って欲しかった時には構ってもらえなかった話をしました。 それで私がヤ〇マン(笑)になった事をすこーしだけ触れましたが…

干渉と放任に苦しんだ思春期

こんにちは、日和です。 前回の≪姉ちゃんの鬱病について≫で私が中学2年の時に起こった話を紹介しました。 でもこれ、実は今回の布線だったんです。 前置き(笑) 今回毒親エピソードとはちょっと離れますが、毒によって起きた弊害の話です。 いや、これは毒…

姉ちゃんの鬱病について

こんにちは、日和です。 しばらく更新が出来ずにすみませんでした。 毎年のように季節の変わり目に体調悪くする事を忘れて油断してました。 皆さんもお気を付けて…。 ―――――― さて今回は姉ちゃんの鬱病の件でしたね。 あれは確か私が中2の頃。 突然ある所から…

お母さんはおかしいのかな?と気付いた時の話

こんにちは、日和です。 義母にやっと毒子からの年賀状の件(参照:ブログを始めようと思った出来事シリーズ)を報告出来ました。 今まで毒子の話をあまりしたことが無かったし、義母と毒子は両家顔合わせの時しか会ったことないし電話も事務的なやり取りし…

隠し事は許しません

こんにちは、日和です。 ≪子どもの事は何でも知りたい≫ではゴミ箱を見られ ≪子ども部屋まで抜き足差し足忍び足≫では有って無いような子ども部屋 の話をした通りプライバシーと言うものが無く、隠し事をしたくても出来ない状態でした。 そんな中、中学3の時に…

外食への道は死への道

こんにちは、日和です。 PCでのブログデザインを変えてみました。 何となく刑務所感を出してみて、サイドバーも使いやすくしてみました。 どうかな(照 そしてカテゴリを時系列とエピソード種類別とで作ることにしました。 前々回≪子どもの事は何でも知りた…

子ども部屋まで抜き足差し足忍び足

こんにちは、日和です。 前回≪子どもの事は何でも知りたい≫で、過干渉ならではのプライバシー無視のエピソードを書きました。 今回もそんなプライバシーの欠けらも無いエピソードを紹介します。 ―――――― 私が小学3年生の時に親父の仕事の都合で引越しをしまし…